ドライブシャフト

フロントドライブシャフトブーツの破れの修理です。

IMG_5901.jpg

車は、ハイエースのスーパーGL。
(写真撮るの忘れた。M岡さんすんません)


見事にザックリ。グリスも飛び散っとります。

IMG_5902.jpg


まずは破れたブーツを取り外します。

ブーツを外すとベアリングが丸見え。

IMG_5903.jpg

これをきれいに清掃いたしまして、新しいブーツに取り替えます。

今回はトヨタ部品が扱っとります、ワンタッチ式のブーツです。

IMG_5904.jpg IMG_5905.jpg

きれいにしたベアリング部分に、グリスを詰め込みます。

IMG_5906.jpg

新しいブーツをつけて、

IMG_5907.jpg

バンドをつければ完成です。


今回は、たまたまタイヤローテーション時に、ブーツ破れが発覚。

早めに修理が出来たんで、よかったです。

破れた状態で乗り続けると、ベアリングの間に砂がかんでそのうち音が出だします。

よく曲がるときに、「カタカタカタ」といいながら曲がってく車を、見かけんですか。
            ↑
           (早口で)


音が出だすと、シャフトごと換えんと直らんです。

それ以上に恥ずかしい。


一度タイヤの内側を、覗いてみては。


大変な事になっとるかもしれんですよ。






スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する