引退

昨日、次男坊の中体連軟式野球県大会2回戦がありました。

序盤、みんな動きが硬く、いつもは守りでリズムをつくるチームが、守りから崩れました。

4点のビハインド。

中盤から立ち直して、1点返すもののズルズルと最終回。

最終回2点返しましたが、結果的には3-4で惨敗。

526389_189952677802709_1995739542_n[1]

最終的に県ベスト8。

試合が終わった後、先生、コーチ、3年生1人ずつみんなの前で話をしました。

今日の試合のこと、今までのこと、先生へのお礼、親へのお礼など・・・。

先生、子ども、親さん号泣。

僕はというと、涙をぐっとこらえ、心の中で泣いとりました(心泣)


中学では、中体連が集大成。

子どもたちも、ここに照準をあわせ、県優勝をつねに口にしてました。

県で優勝すれば東海、全国大会へと行ける大会ですからね。

もうひとつ県選抜の県大会が残っとりますが、中体連とは違うかな・・・。

だからこそ、先生も子ども達も涙が出たんやろね。

顧問のO江先生は、4月から顧問になってたった3ヶ月しか子ども達と一緒にやってきてないのに、

頭が下がる思いです。

そしてIM礼先生には、今度の県選抜は子ども達に自分達で考えて戦いなさいと言われました。

また新たに試練を与えて、子ども達を成長させようとしてるんかなと僕は勝手ながら思いました。


どんな大会にしても勝てば当然うれしいですが、目標にしてきたものやないですから。

ただ県選抜県大会では、教えられてきたことを思う存分やってほしいですね。

このメンバーで野球が出来る、最後の大会やでね。



うちの次男坊は、幼稚園から野球をやり始めて約9年。

長かったですが、僕は昨日でなにかしら一区切りついたように感じました。
スポンサーサイト
コメント

大変お疲れでした。一番の目標を失って、次大会に打ち込めるか…ってとこですかね。僕は学生時代に何一つスポーツをやってこなかったから、気持ちの切り替えの大変さが分からないけど、只今真っ最中のオリンピックを見ていて解説なんか聞いてると、そういう様な事を言ってました。次男さん、頑張れ!

引退

はちこうくん、照準を中体連に合わしとっただけに、難しいね。
いくらガンバレと言っても、本人達がどう思うかやからね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する