ブレーキ

昨日のロータリーショックから、立ち直らないまま今日も仕事です。
(当たり前ですが)


昨日の作業です。


後輩のO野くんから「ブレーキがおかしいっす」てことで、

メーターを見てみると、
IMG_3751.jpg 走行距離134400キロ。

サイドブレーキは降ろしてあるのに、サイドブレーキランプがつきっぱなし。


ブレーキオイルを見てみると、カラッポの状態。


原因は右前のブレーキキャリパーからの、ブレーキオイル漏れ。



即入院です、O野くん。


ブレーキキャリパーの手術オーバーホールです。
IMG_3741.jpgピストンとシールを外したところ。

IMG_3743.jpg キャリパーをスチーム洗浄。


この写真撮るのに、1人で四苦八苦しとったら、カミさんに見つかった。

「あんた何しとんの」

よっぽど動きが怪しかったらしい。


新しいシールをつけて、グリス塗りつけ。
IMG_3744.jpg

ピストンを上手いこと入れます。(なかなか手間がかかる)
IMG_3745.jpg

ピストン挿入完了。
IMG_3746_20111008124327.jpg

ブレーキパッドに塗装してある塗料が、ブレーキオイルのせいで、こんな風に。
IMG_3749.jpg
恐るべし、ブレーキオイル。


ブレーキオイルは、車体の塗料も溶かすんでご注意を!

もしボディについてしまったら、水で洗い流ししてください。えらい事になります。

取り付け部分にも、グリスアップ。
IMG_3748.jpg

キャリパーを取り付けて、オイルのエア抜きして完了。


今回は、フロント左右ともオーバーホールしました。




10万キロ走行の車は、キャリパーのオーバーホールをお奨めします。




ブレーキは大事です。
スポンサーサイト
コメント

同感です

キャリパー分解は時間かかりますね ピストン挿入は簡単ではないよね 工賃単価あげてほしいっす  しかしロータリーショック 僕もですよ きっと燃費いいロータリー開発してくれること期待して・・なわけないかあ

キャリパーオーバーホール

ケイちゃん、なかなか思うようにいかんのですわ。

短時間での作業をしてこそ、プロですからね。

ロータリー話は、またお会いした時にでも、話しましょう。
お互いロータリー好きとして・・・。

ウチも

ウチも最近入庫しましたよ〜
「ホイールがチンチンに熱いんです」とお客さん。
ピストン固着でブレーキ引きずりです。
クリープ現象も出ないほどガチガチでした。

僕は現場から遠ざかったナンチャッテ検査員なのですが…

事故につながるブレーキ故障はホント怖いですよね〜

No title

毎度です。

ロータリーのニュースはショッキングでしたね。
私も13Bは大好きだったので、寂しいですね・・・

私も過去に経験ありますね。
GX71に乗っていたときにリヤのキャリパーが漏れた経験があります。
仕事終わってから、夜な夜なOHしました。

ブレーキ

デ〇専さんどーも。

過去にブレーキが抜けてしまった修理もありました。

ブレーキは事故につながるので、きっちり整備せんとあかんですね。

ロータリー

ギガくん毎度です。

今だにロータリーショックです。

時代の流れって言ってしまえば、それかも知れんけど、やっぱ寂しいですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する