まさかの12月 其の3(復活)

1454506969964.jpg

こんな診断を受け、入院生活が始まりました。

左腕は点滴、右手にもなんか?つけられ、心電図もつけられてました。

毎朝の検診では、「生年月日と名前言って下さい。手足・指は動きますかぁ」

と看護士さんに聞かれとりました。

やっぱ脳やでなんかな。


入院したのが22日やったんで、当然ですが一人ぼっちのクリスマス。

入院食のデザートの下に、

「MERRY・CHRISTMAS」

と書いた紙が置いたりました・・・。
(まだ食欲不振やったんで、食べれませんでした)


集中治療室におる間は、当然ながら携帯電話禁止。

なので、とりあえずカミさんに預けたりましたが、

てんや、わんや やったみたいです。

そこらじゅうからTEL。

仕事の事や今やっとる役の件とか、忘年会のお誘いなんかも(笑)

そのせいか、それなりに入院しとる事が知れ渡っとったんです。

心配ですぐに来てくれたTっちゃん夫婦には、色々お世話かけました。

その後も、T田夫婦やO橋夫婦もありがとうございました。

車関係でも多くの方にお見舞いに来ていただきまして、ありがとうございました。


体重はなんと8キロもやせて、カガミで裸の自分の姿をみた時、

「なんじゃこりゃぁ」

無題   

こんな感じでした(ハハハー)


ですが、日に日によくなってく感じやったんで、先生に無理言って年内で退院させてまう事に。

結局12月31日に無事?退院。

正月の間は、かなりおとなしくしとりました(自分なりに)

仕事初めもちゃんと会社に出て、あいさつ回りなど。

ただ、入院であまりにも落ちた筋力と体力。

それにふらつく頭と、まだまだ復活は先かと思っとりましたが、

最近、8割ほどは復活です。

退院して間もないころ、ある人に

「なんでも8割くらいがええんやて。あんたはなんでも150%で、やっとるでやわ」

そんな事を言われました。

今、8割り。

これを維持して、というか完全復活です。

多方面にわたり、ご迷惑とご心配をおかけしました。



そんな訳で、「まさかの12月」は完結です。



体もブログもボチボチでいきますんで、ヨロシクです!














スポンサーサイト
コメント

良かったですね(^^)

復活おめでとうございます。

いつもブログを拝見させて頂くだけなので、『長い間更新されないなぁ~』ぐらいにしか思っていませんでした。

この記事に記されている【あんたはなんでも150%で、やっとるでやわ】の気持ち・・・

すごくよく解ります(笑)!!

あつさんと同じ考えかは分かりませんが、私が店で頑張れるのはお客様の笑顔や『ありがとう』の言葉。

それで自分のエンジンはいつも全開!(爆)

お客様に喜んで頂けることが仕事の喜びです。

でも、体を不調にしてしまうと、お客様の笑顔が見れないばかりか、心配をお掛けしてしまう・・・

というようなことを、拝見させて頂きながら考えてました。

あつさん、これからもお体ご自愛頂き、お客様に無くてはならない存在としてほどほどに(笑)頑張ってください。

ありがとうございます!

ガレージAWさん、コメントありがとうございます!


AWさんも僕と同じタイプみたいですね。

お客さんに仕事を頼まれるということは、それだけ信用されとるという事なんで、

その信用を絶対に裏切ったらあかんと常に思っとります。

なので150%になってしまうのかもね(笑)


お互い、ほどほどが出来そうにない感じですが、地元でいい商売ができるといいですね。

がんばりましょー。


僕のくだらない(汗)ブログを、見ていただきましてありがとうございます。

僕もみてますよー。

これからもヨロシクです。



コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する